Tailor's blog

2022-06-12 22:03:00

湿気飛ばし。

 

 

いつもご利用ありがとうございます、

ドッグサロンテイラーです。

 

 

AF869A0E-7430-4D8A-8C7A-034B21E05F79.jpeg

 

 

梅雨の時期は、

なんだか身体がだるかったり、

むくんだり、

食欲が落ちたりと、

人間だって体調に変化が起きやすい

季節の変わり目ですが、

ワンコたちにも、

最近食いつきが良くない、

なんだかいつもより元気がない…

そんなお声チラホラ耳にします。

 

 

7D7A1129-1842-48A2-92F1-C8FB96A76C9F.jpeg

 

 

免疫力が下がると、

目やにが増えたり、結膜炎になったり、

便が緩くなったり…

そんな季節の変わり目には、

ご飯にちょっぴり、ひと工夫☆

 

湿気まみれなこんな時期、

ドッグフードはいつもよりも

酸化しやすくなっています。

酸化した脂をまとったドライフードなんて、

胸焼けしちゃって食欲減退。

ご飯の前にサッとお湯を通して

「油抜き」してあげるのも

この時期はいいかもしれません(^^)

 

 

3F56A5A0-D225-487E-9DB7-EA3D47E4F668.jpeg

 

 

そして、

体内の水分バランスが乱れがちなこの時期は、

利尿作用のある食材で、

体内の湿気を吹き飛ばしてあげるのも

オススメです ☀︎

 

【お野菜】

モヤシ、キュウリ、トウガンは、

湿気逃しにとっても有効!

利尿作用が高く、

余分な水分と熱を排出してくれるんです。

モヤシは、

大型犬のご飯のかさ増しにもいいですね(^^)

 

 

9076822C-7649-41D6-9CCD-46FD96D43DA1.jpeg

 

 

【お魚】

この時期はなんといっても、

鯵!アジ!あじ!

胃を温めて消化活動を助けてくれるため、

梅雨特有の食欲不振などの改善にも

使えそうです。

セレンが豊富で強い抗酸化作用もあり、

免疫力アップも期待できそう ♪

青魚の中では脂質も控えめなので、

ダイエット中の子にも

ちょうどいいかも(^^)

 

 

47CF6A47-833B-4806-B56C-64108497D43D.jpeg

 

 

【トッピング】

食欲がない子には、

カツオ節や干しエビなんかは

トッピングに使えます!

干しエビはアスタキサンチンも豊富で、

殻ごと細かくしてあげると

香りが立って、

食欲増進に一役かってくれそう(^^)

 

あずき粉は、

利尿作用もありつつ、

腎臓の負担が大きくならないよう

サポートしてくれる役割もあるそうで、

腎臓が心配な子にはいいかもしれません☆

でも、ほんとにひとつまみ程度。

 

 

335E4006-264C-42C6-BE4A-6B3500BCD114.jpeg

 

 

いつもは見事な食いっぷりのワンコが、

ちょっと食べ方が遅かったり、

ちょびっと残したり、

食欲がないと心配になって、

食べてくれそうなオヤツを、

あの輝く笑顔と素敵な食いっぷりを見たくって、

ついついあげてしまいがちですが…。

 

私たちが旬の食材から

旬な栄養をいただくように、

ワンコのご飯にも、

その季節に合った食材で、

ちょいとひと手間、ひと工夫。

 

ぜひ、お試しください(^^)

 

 

 

 

2022-06-09 23:23:00

緑イ貝。

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

ドッグサロンテイラーです。

 

 

78C78213-D7F8-4FCE-88BA-1AB7D3335C6B.jpeg

 

 

シニアになると、

体の中のことや、目、関節、

いろんなところに少しずつ変化が出てきて、

心配になったりもしますが、

いつまでも元気でいるために大事なものは、

お散歩をするための筋肉や関節なんじゃないかと、

そう思ったりもします。

 

 

 

8E4B7478-DC0A-4344-9ED4-5FBF9516E794.jpeg

 

 

お客様との会話の中で、

ご愛犬の関節を気にされている方も多いなぁと。

そこで、

関節といえばコレ!

「緑イ貝」入荷致しました(^^)

ニュージーランド産、

非加熱フリーズドライの緑イ貝です。

ムール貝みたいな見た目ですが、

貝殻の縁が緑色なので、緑イ貝。

欧米やニュージーランドでは、

ヒトの関節痛やリウマチの痛み対策として、

古くから活用されてきたそうです。

 

 

 

1587D63B-49FB-4334-A71B-1475EDAC3D21.jpeg

 

 

緑イ貝には、

オメガ3脂肪酸や、フラン脂肪酸が

豊富に含まれており、

その抗炎症作用がイヌの関節炎の症状緩和に

一役かっているそう。

多数の論文や研究結果からも、

その有用性が示されています。

また、

痛みを抑える抗炎症作用とは別に、

痛みの引き金である

「プロスタグランジン」の産生を

抑制する効果もあると報告されています。

 

 

195B1D89-A26F-415B-BC67-B7094AEC1DD3.jpeg

 

 

なんだか難しいお話になりましたが、

 関節の免疫に有効な成分、

グルコサミンやコンドロイチンを多く含み、

関節を保護するためのムコ多糖体もあり、

痛みの症状緩和も期待できる優れもの。

 

まとめますと、

関節のスペシャリストでございます☆

 

ぜひ一度、お試しください(^^)

 

 

0CD396A7-F7A0-4462-8D93-C2B9763A8907.jpeg

 

 

雨が降ったり止んだり、

今日もお散歩行ってくれないの〜!

と、玄関の前で

不貞腐れているワンコがいましたら、

おもちゃで遊んであげてください ♪

ピーピーカシャカシャ、

カラフルなおもちゃご用意しております(^^)

 

 

 

2022-06-07 23:22:00

水分補給。

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

ドッグサロンテイラーです。

 

 

5EF377F6-5BA0-4FC2-88C5-21AFF445762E.jpeg

 

 

ここ数日、

ぐんと気温が下がって肌寒いですね…

お洋服も半袖?長袖?迷います^^;

この寒さが終わり、

また週末から暑くなりそうです。

このジメっとした湿気と相まって、

梅雨のだらっとした蒸し暑さは、

意外と水分を奪ってしまうんだそう。

 

 

7D032213-405A-4A18-AAB1-F92245FCF03F.jpeg

 

 

そこで、

 「ペットフーディスト食通信」第二弾!

2022年夏号が刊行されました!

テーマは「水分補給」。

1日に必要な水分量や、

いろんな水分補給の方法が、

詳しく書かれています。

店頭にて、お配りしております(^^)

 

でも、うちの子って、水分足りてるの?

ワンコは物を言いませんから、

足りてるんだか足りてないんだか、

なかなか分かりにくいのがホントのところ。

 

もし、足りていないときは、

何かしらの「サイン」があるはずです。

 

 

5F1E35FD-3424-40C4-8659-7BF3BEA37D61.jpeg

 

 

興奮したときや、嬉しいとき、

犬って普段から舌を出して ハァハァ

呼吸していますが、

走り回ったり異常に体温が高いときは、

パンティング(荒い呼吸)の回数が

急に増えるんだそう。

ハァハァハァと、

いつもより舌がダラ〜っと長く出ていたり、

お腹をフローリングにベタっとつけたり。

 

 

4D1B40D2-F03C-48A8-B6C8-65ED1DFB521D.jpeg

 

 

体温を調節するためにパンティングして、

体内の熱を逃しているのに、

周りの気温や湿度が高いと、

吸い込む空気が温かいので、

熱中症になりやすいそうです。

気温25度、湿度60%を超えると、

熱中症の危険性が高まります。

 

首や脇、脚の付け根など、

動脈が通っているところに保冷剤を当てたり

冷たい水をかけてあげると、

効率よく体温を下げてあげられそうです。

 

 

00C4469F-068D-403D-989A-2164F4739C8D.jpeg

 

 

 

 

また、シニアワンコは

喉の渇きを感じにくくなるので、

普段の食事からも意識して

水分を摂取させてあげるといいかもしれません。

ドライフードの水分量は

10%程度しかありませんから、

ウェットなご飯をトッピングしたり、

シジミや皮なし鳥もも肉の煮汁なんかを

かけてあげたり。

 

 

8ED87CEF-5817-4349-8AA5-1CBF715D5661.jpeg

 

 

 

普段からあまり水を飲まない子は、

飲み水にヤギミルクを

ちょっぴり混ぜてあげると、

きっとグビグビ飲んでくれるかも(^^)

うちのモナニコたちも大好きです♪

 

ヤギミルクにゼラチンを混ぜてゼリーにしたり、

すりおろしたリンゴを凍らせて

シャーベットにすれば、

それはそれは、豪華なデザートです☆

 

ぜひ、お試しあれ(^^)/

 

 

 

2022-06-05 22:34:00

ディスクドッグ。

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

ドッグサロンテイラーです。

 

 

D2F979E6-21F9-4206-BDBD-05E91F62F1B4.jpeg

 

 

前回のブログでご紹介しました

ドクターハーブは、さっぱりサラサラ系。

ベタつきがちな脂性肌におすすめですが、

ヒューイ君のこのパックは、

ビューティーハーブ。(キラキラ)

ちょいとねっとり、とろみが多く、

毛玉で傷んだ毛先も保護してくれます。

トリートメント効果があるのも、

嬉しいですね ♪

 

 

0ED9BD69-7383-43EB-8428-52D84BE3324C.jpeg

 

 

普段のお手入れでは、

コームやスリッカーを使うのは大正解!

なんですが、ちょいと扱い方を間違えると、

皮膚や毛を傷めてしまう原因に…

 

人間用のヘアブラシでもよくあります、

獣毛ブラシ(豚毛や猪毛)。

これはとっても使いやすい!

肌当たりもよく、優しいので、

スリッカーが苦手な子には特におすすめです。

酷くなった毛玉取りには向いていませんが、

獣毛ブラシでブラッシングするだけで、

埃や汚れも取れるので、

トリミング後の綺麗も持続できますね(^^)

 

 

2229CC28-876D-4211-A0F2-76BD258D5FB6.jpeg

 

 

今日は大きい看板犬、フラットのニコちゃんも、

お店でのんびり過ごしていました(^^)

もう一頭の看板犬モナちゃんは…

 

 

B954A363-5F6A-4909-8F2E-3E4DEA48305D.jpeg

 

 

 

堀江先生の応援に!!

いいなぁ私も生で見たかった…

モナとニコが以前からお世話になっております、

Animal fun creationの

堀江ドッグトレーナーが、

ディスクドッグの大会に参加されたそうです。

 

 

DC2D7968-D265-455F-8DD7-71CE7FCDC610.jpeg

 

 

 

仕事終わりに動画で現場の熱気を堪能(^^)

ドッグスポーツは、

ハンドラーと犬との信頼関係、

とよく言うけれど、

そんな域を超えた、

人と犬ってこんなにも深く信頼し合えるんだ、

と、息遣いまで分かち合っているような、

そんな強い絆が、

本当にカッコいいなぁと思います。

 

堀江先生の華麗なディスクさばき、

あれが出来たら楽しいだろうなぁ(^^)

 

2022-06-04 22:40:00

定期的なお手入れを。

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

ドッグサロンテイラーです。

 

 

E1CCF796-B226-465F-AB75-53DABBCB8F7A.jpeg

 

 

エマさん、

お湯加減いかがですか〜?(^^)

ハーブパックの成分を浸透させたいので、

ハーブ温浴しながら、極楽気分 ♪

ドクターハーブパックを

ご利用いただきました(^^)

 

 

DE8E5D5A-5917-4A5A-AF21-5CE17990C5BC.jpeg

 

 

 

ドクターハーブは、

皮膚洗浄作用の高いニームが

臭い・ベタつきの原因となる

バクテリアの過剰な増殖を

防いでくれるんです。

シャンプーしてもすぐにベタつきや

フケが出やすい子、過剰な皮脂で

痒みが出てしまう子にはオススメです☆

 

 

B4EF1403-4419-4014-A882-8F6F32B60C4C.jpeg

 

 

あとは、カットでも蒸れ対策!

お腹バリカンをいつもより広めにいれると、

ずいぶん涼しさが違うと思います。

内股・脇・耳の内側。

ここも、蒸れやすく毛玉になりやすい…

スキバサミで量をすくだけでも、

いくらか涼しく過ごせそうです(^^)

 

 

541C7EA3-945B-41E4-A048-9C667EE0201C.jpeg

 

 

みんな綺麗になって帰っていくので、

そろそろうちの子も…

と、ウィル店長のプラッキング。

寝てる間にさっさとやっちゃって、

と、うつらうつら…

店長さんお疲れ様です(^^)

 

 

8F02602F-E1C6-47BF-92C1-2E9EFA01EE00.jpeg

 

 

夏に水遊びできるよう、

たっぷり抜きました。

でも、定期的にプラッキングしていれば、

こんなに抜かなくても済んだのに…

サボっちゃ、いけませんねぇ^^;

脱皮してひと回り小さくなったウィルくん、

なんだかちょっぴり若々しくなりました♪

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...